うらくんのページの管理人がおもしろいネタや日常の些細なことをつらつらと書いております。 建築やアート、旅行など。
スポンサーサイト 
--.--.-- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category:スポンサー広告
comment -- | trackback --
記事編集
ドラマと建築17 「月の恋人~Moon Lovers~」と横浜ビジネスパーク ベリーニの丘(マリオ・ベリーニ)  
2010.05.31 Mon 22:48
ベリーニの丘
前回に引き続き月9ドラマ「月の恋人~Moon Lovers~」です。
今回はリン・チーリン演じるシュウメイがアメンボを見つけてキムタク演じる連介に抱きかかえられるシーンに、マリオ・ベリーニ設計のベリーニの丘(建築のページ横浜ビジネスパーク ベリーニの丘参照)が使われていました。
ここは本当にドラマやCMによく使われていますね。
今回は夜のシーンでライトアップされていたので、より幻想的な空間になっていました。
category:ドラマと建築
comment(0) | trackback(0)
記事編集
ドラマと建築16 「月の恋人~Moon Lovers~」とプラダ ブティック青山店(ヘルツォーク&ド・ムーロン)  
2010.05.18 Tue 00:18
プラダ ブティック青山店2
今回のドラマと建築は久々のキムタク主演のラブストーリー「月の恋人~Moon Lovers~」です。初回が22.4%の視聴率とさすがの人気ドラマですが、今日の第二回でキムタク演じる連介がリン・チーリン演じるシュウメイのドレスを探しに行った店がヘルツォーク&ド・ムーロン設計のプラダ ブティック青山店(建築のページプラダ ブティック青山店参照)でした。
前にリアルクローズの時(ドラマと建築13参照)にもロケ地として使われましたが、やっぱりお洒落なお店といえばここなんですね。ちなみに建物周りに車を停めて買い物するヤツってどんなヤツ?って思いながらいつも見てましたが、連介みたいな社長が停めるんですね。

ところでドラマのヒロイン(?)リン・チーリンは美しいです。
レッドクリフを見たときも思いましたがいいっす(笑)
category:ドラマと建築
comment(2) | trackback(0)
記事編集
ドラマと建築15 「素直になれなくて」とライズ(北川原温)  
2010.04.22 Thu 23:59
ライズ
今のクールは結構ドラマを見ていまして、今日も「素直になれなくて」を見ていたら、ナカジ(瑛太)とデートだと思っていたのに来たのがドクター(ジェジュン)だったのでハル(上野樹里)が落ち込んだ待ち合わせ場所が、北川原温さんの初期の代表作ライズ(建築のページライズ参照)でした。ドラマでも「シネマライズ」と言っていたし、独特な外観なのですぐ分かりました。

ちなみにこのドラマそこそこ面白いのですが、どうしても上野樹里は「のだめ」にしか見えない(笑)それだけのインパクトがあのキャラにはあったということですね。そういえば瑛太も「のだめカンタービレ」に出てたなあ。
category:ドラマと建築
comment(0) | trackback(1)
記事編集
ドラマと建築14 「絶対零度~未解決事件特命捜査」と日本獣医生命科学大学(ウィリアム・メレル・ヴォーリズ) 
2010.04.13 Tue 23:23
日本獣医生命科学大学
今日から始まった新ドラマ「絶対零度~未解決事件特命捜査」を見ていたら、その庁舎として使われていたのが武蔵境駅前にある日本獣医生命科学大学(建築のページ日本獣医生命科学大学参照)でした。
この建物は1937年にここに移築されており、その際の改修設計をウィリアム・メレル・ヴォーリズが手掛けています。

ドラマとしては上戸彩主演なのにシリアス(笑)という意外性にひかれて見てしまいました。
category:ドラマと建築
comment(3) | trackback(0)
記事編集
ドラマと建築13 「リアル・クローズ」とプラダ ブティック青山店(ヘルツォーク&ド・ムーロン)、メゾン・エルメス(レンゾ・ピアノ)、国立屋内総合競技場(丹下健三) 
2009.10.27 Tue 23:48
最近連ドラをあんまり見てなかったので「ドラマと建築」を更新できていなかったのですが、今日久々にぼーっと香里奈主演のリアル・クローズを見ていたらやたらと現代建築が登場していました。
プラダ
まずはヘルツォーク&ド・ムーロン設計のプラダ ブティック青山店(建築のページプラダ ブティック青山店参照)で、ここは香里奈演じる絹恵が神保部長(黒木瞳)と訪れたブランドショップの一つとしてプラダの店そのままで登場していました。

エルメス2
次のレンゾ・ピアノ設計のメゾン・エルメス(メゾン・エルメス参照)も、同様にそのままエルメスの店として登場。

国立競技場
最後に絹江が彼氏である達也を呼び出した場所が、丹下健三設計の国立屋内総合競技場(国立屋内総合競技場参照)でした。

1話に3つも名建築が出てくるドラマもなかなか珍しくて楽しめました。
category:ドラマと建築
comment(0) | trackback(1)
記事編集
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。