うらくんのページの管理人がおもしろいネタや日常の些細なことをつらつらと書いております。 建築やアート、旅行など。
スポンサーサイト 
--.--.-- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category:スポンサー広告
comment -- | trackback --
記事編集
上海万博 オーストラリア館 
2010.09.15 Wed 23:58
オーストラリア館1
人気館の多いA、Cゾーンに挟まれてなんとなく印象の薄いBゾーンに位置するパビリオンです。
赤錆の外壁がうねる特徴的な建物は、オーストラリアの建築事務所ウッド/マーシュによる設計です。
少しだけ並んで中に入ると、建物外周を巡るガラスチューブに入り、そこでオーストラリアの歴史展示があり、初めは人形がかわいかったりしたのですが、途中から展示内容が微妙になって退屈な感じになりました。

オーストラリア館2
それから少し待たされて中央の円形シアターに入ると、回転しながら上下するスクリーンが凝った演出を見せるCGアニメを見て面白かったのですが、途中で飽きた人々が席を立って出る姿が多く見られ、ちょっと残念でした。
15分程度の映像くらい最後まで見たらいいのに。。
スポンサーサイト
category:観光名所
comment(0) | trackback(0)
記事編集
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://suratti.blog74.fc2.com/tb.php/726-86270cff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。