うらくんのページの管理人がおもしろいネタや日常の些細なことをつらつらと書いております。 建築やアート、旅行など。
スポンサーサイト 
--.--.-- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category:スポンサー広告
comment -- | trackback --
記事編集
3つの門のためのネオン:スティーヴン・アントナコス 
2006.08.28 Mon 10:55
ネオンゲート

越後妻有アートトリエンナーレ2006」19作目は2003年の作品で、ニューヨーク在住のアーティスト、スティーヴン・アントナコスによる「3つの門のためのネオン」です。これは十日町エリアの中心、越後妻有交流館・キナーレの正面玄関前に設置されています。キナーレがRCによるモノトーンな外観なのに対してこの3つの門は鮮やかな黄色で、夜になるとネオンが光り出して存在感を増します。
スポンサーサイト
category:アート
comment(0) | trackback(0)
記事編集
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://suratti.blog74.fc2.com/tb.php/126-a76e3def
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。