うらくんのページの管理人がおもしろいネタや日常の些細なことをつらつらと書いております。 建築やアート、旅行など。
スポンサーサイト 
--.--.-- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category:スポンサー広告
comment -- | trackback --
記事編集
藤子不二雄キャラ石像(富山) 
2009.11.29 Sun 19:47
藤子キャラ石像1
以前、氷見市の忍者ハットリくん商店街とカラクリ時計について書きましたが、書き忘れていたネタがあったので今回書きます。

商店街やカラクリ時計から近い場所に藤子不二雄Aさんの生家である「光禅寺」というお寺があるのですが、そこに4体の藤子キャラ石像が置かれています。

藤子キャラ石像2
向かって左から「忍者ハットリくん」「怪物くん」「プロゴルファー猿」「笑ゥせぇるすまん」が並んでいます。
他のキャラは普通なんですが、喪黒福三の像ってなんか違和感ありまくり。。
スポンサーサイト
category:珍スポット
comment(2) | trackback(0)
記事編集
富山ブラック 大喜(富山) 
2009.11.28 Sat 23:44
富山ブラック 大喜
前回お休みした北陸ご当地B級グルメツアーに戻ります。

富山県にもご当地ラーメンがあって、「富山ブラック」と呼ばれています。
醤油が濃く、大量の黒胡椒が入っているためブラックと名付けられたようです。

今回はその代表店である「大喜」で食べてきました。さすがの真っ黒スープです。麺は太めで、店内は少し甘い香りが充満していましたが、実際食べるとものすごく塩辛い!!
これはおいしいとかまずいとかいう次元じゃなくてただ塩入れすぎ。。
好きな人は好きなのかもしれませんが、僕はもう二度と食べることはないと思われます。
category:グルメ
comment(4) | trackback(0)
記事編集
上遠野徹 
2009.11.23 Mon 17:43
聖ミカエル教会
今日は北陸B級グルメツアーネタは休止です。

北海道を代表する建築家、上遠野徹さんが11月9日に亡くなられたそうです。
上遠野さんは竹中工務店時代にアントニン・レーモンド設計の聖ミカエル教会(建築のページ聖ミカエル教会参照)の施工を担当し、その後、上遠野建築事務所を設立、Docomomo japan 100選に選ばれた「札幌の家・自邸」など北海道内に多くの名建築を残された建築家です。

葬儀も聖ミカエル教会で行われたそうです。
ご冥福をお祈りします。
category:建築
comment(0) | trackback(0)
記事編集
忍者ハットリくん商店街とカラクリ時計「虹の橋」(富山) 
2009.11.22 Sun 11:27
シンゾー
富山の漁港まちである氷見市は藤子不二雄Aさんの出身地ということで、氷見市の中心部にある商店街には忍者ハットリくんのキャラのオブジェと、藤子不二雄Aさんデザインの「さかな紳士録」というキャラのオブジェがいました。

魚紳士録
ちなみにこれがさかな紳士録の一人(一匹?)アンボスです。
さかな紳士録のキャラにはセンサーが付いていて、反応すると話し出すようになっているのですが、どうせならハットリくんのキャラをしゃべらせてほしかった。

虹の橋
すぐ近くにある湊川に掛る橋は忍者ハットリくんカラクリ時計「虹の橋」と名付けられており、1時間おきにハットリくんキャラが登場して楽しませてくれます。
このカラクリ時計はパンチングメタルで覆われているのですが、氷見市にはパンチングメタルを得意とする建築家、長谷川逸子さんが設計した建物がいくつかある。
まさかねえ。。
category:珍スポット
comment(6) | trackback(0)
記事編集
Healthy Lab(へるしいらぼ)の溶けないソフトクリーム(石川) 
2009.11.19 Thu 22:59
へるしいらぼ
金沢市内に溶けない(溶けにくい)ソフトクリームを売っている店があるということで行ってきました。
「Healthy Lab(へるしいらぼ)」という店で、写真で見ると普通のソフトクリームです。
でも食べてみると食感が違っていて、ソフトクリームというよりはミルクプリンといった感じで、冷たさもソフトほど冷たくない気がしました。

まあネタとしては面白いのですが、普通のソフトの方が僕は好きです。。
category:グルメ
comment(0) | trackback(0)
記事編集
曳き家した北國銀行武蔵ヶ辻支店(村野藤吾) 
2009.11.17 Tue 23:31
北國銀行武蔵ヶ辻支店
市街地再開発事業により解体の危機もあった村野藤吾さん設計の北國銀行武蔵ヶ辻支店(建築のページ加能合同銀行参照)が無事に曳き家による移転と改装を終了し、平成21年4月13日にオープンしたということで見学してきました。

改装により1階の一部に喫茶店が入っており、3階には金沢アートグミギャラリーとなっています。
3階に行くと元々銀行で使われていた金庫扉を見ることも出来ます。
残念なのは正面入口から3階のギャラリーに行くには喫茶店の中を通るようにアプローチしなければならず、ちょっと入りにくい。。近江町いちば館からは普通にアクセスできるのですが。

次々と各地で解体の危機を迎えている村野建築なんですが、ここは美しく生まれ変わってずっと使い続けられることが嬉しいです。
category:建築
comment(3) | trackback(0)
記事編集
ビーバー(石川) 
2009.11.15 Sun 08:55
ビーバー
ビーバーは石川県では売っていない店がないほど有名なお菓子だそうです。でも北陸エリア以外では全く知られていないみたいで、関西でも見たことがなかったです。

福屋製菓という石川県の会社の製品なんですが、「ビーバー」という名称はビーバーの歯の形と似ているからということです。

で、買ってみました。
昆布入りの揚げあられなんですが、どこかで食べたような味です。でも塩加減が絶妙で食べだしたら止まりません。かなりおいしかったです。
category:グルメ
comment(0) | trackback(0)
記事編集
「第7ギョーザの店」のホワイト餃子(石川) 
2009.11.11 Wed 22:38
第7ギョーザの店
石川県の有名B級グルメの一つに「第7ギョーザの店」のホワイト餃子というものがあります。
写真を見たら分かると思いますが、普通の餃子とは違って耳の形じゃなくて四角(というかロール状?)に包まれています。皮も結構厚くてかたいです。
餃子の店にこんな広い駐車場いるんかいなと思うほど広い駐車場があるのですが、埋まっていて店内も広いのに並んでいます。

ホワイト餃子(10個)+中ライス+汁の「ホワイト餃子定食」を食べまてみました。
ホワイト餃子は厚い皮の中はいつまでも熱々で舌を火傷しそうですがおいしい!かなりのボリュームでおなかいっぱいになりました。ちょっと汁が塩辛いのがイマイチでしたが、どうやらここはトン汁がうまいらしく、常連さんは定食ではなくホワイト餃子+中ライス+トン汁を注文するようです。
category:グルメ
comment(0) | trackback(0)
記事編集
五郎島金時 焼いもアイス(石川) 
2009.11.09 Mon 23:24
五郎島金時 焼いもアイス
北陸にご当地B級グルメツアーに行ってきました。今日から何回かはそのレポートをお送りします。

まずは石川県のご当地アイスクリームです。
サツマイモのブランドである五郎島金時は金沢市の海際にある五郎島地区で栽培されたもので、それを模してつくられたアイスが「五郎島金時 焼いもアイス」です。
石川県のコンビニやスーパーでは普通に売っていましたが、他県では売っていないようです。

外側から焼いももなか、チョココーティング、いもクリームアイスという三層構造になっていて、見た目はかなりリアルなイモで面白いのですが、味はかなりコーティングが甘ったるくてイマイチでした。。
category:グルメ
comment(1) | trackback(0)
記事編集
横浜松坂屋本館(出浦高介、鈴木禎次)取り壊し決定 
2009.11.06 Fri 22:48
横浜松坂屋2
以前このブログで取り上げました(参照)伊勢佐木町にある出浦高介、鈴木禎次が設計した横浜松坂屋本館(建築のページ横浜松坂屋本館参照)の取り壊しを事業主体のJ・フロントリテイリングが決定し、10月26日で営業を終了したそうです。
建て替え後は2階建ての商業施設となるようで、ファサードに現建物の一部を復元するようです。

取り壊すことによって2005年に外観保全改修工事費用として市から助成された約4,400万円を返還することになるそうで、そこまでして今より規模の小さい建物に建て替えて経営を立て直すことができるのか疑問ですが、この決断は残念です。。
category:建築
comment(2) | trackback(0)
記事編集
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。