うらくんのページの管理人がおもしろいネタや日常の些細なことをつらつらと書いております。 建築やアート、旅行など。
スポンサーサイト 
--.--.-- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category:スポンサー広告
comment -- | trackback --
記事編集
大谷平和観音(栃木) 
2009.04.27 Mon 19:55
大谷平和観音

栃木県宇都宮市は大谷石の産地ですが、大谷石採石場跡地に掘られた巨大観音像があるということで見てきました。
岩場と同化した高さ26.93mの巨大な像は1948年から6年もかかって飛田朝次郎という人が手彫りでつくられたそうです。
この像の一帯は公園(広場?)として整備されていて、階段を上って像の頭部に近いところまで行くことが出来ます。

大谷平和観音2

これが近づいて撮ったアップの写真。

ちなみにここはウルトラマン80の舞台にもなったそうで、ウルトラマンがかなわなかった怪獣をこの観音像が倒すというすごいストーリーになってます。
スポンサーサイト
category:珍スポット
comment(1) | trackback(0)
記事編集
佐野やすらぎの湯(栃木) 
2009.04.25 Sat 22:12
佐野やすらぎの湯

佐野市でラーメンを食ってから日帰り温泉「佐野やすらぎの湯」に行ってきました。
ここは那須馬頭温泉(美人の湯)から毎日温泉を運んできているそうです。なるほど、温泉を掘らずに運ぶという発想はなるほど。
お風呂は一般的なスーパー銭湯といった感じでしたが、露天風呂にあったつぼ湯が気持ちよかった。
風呂上りに休憩室に行ってみるとリクライニングシートが並んでいて、そのすべてのシートに液晶テレビが付いていたのにはびっくりしました。
category:温泉
comment(2) | trackback(0)
記事編集
佐野ラーメン 永華(栃木) 
2009.04.24 Fri 23:54
永華

栃木に来たからには佐野ラーメンを食べようと思い、行ってきました。
佐野ラーメンの名店といえば「おぐら屋」なんですが、時間的にちょっと行けなかったため、おぐら屋の暖簾分けである「永華」に行きました。
イオン佐野新都市ショッピングセンター内の店に行ったので車でのアクセスは非常に楽でした。

麺は佐野ラーメンの特徴である青竹打ちの太い平麺です。
スープは透き通っていて具にワカメが入っているため、ワカメスープみたいでした。
味はさすが名店だけあっておいしい!!
category:グルメ
comment(0) | trackback(0)
記事編集
餃子像(栃木) 
2009.04.22 Wed 22:14
餃子像1

栃木県の県庁所在地といえば宇都宮市、宇都宮といえば餃子。ということで宇都宮駅の駅前には大谷石でつくった餃子像があります。なんでか分かりませんが、ビーナスが餃子の皮に包まれているというすごいデザインです。
元々は東口にあったのですが、駅前広場整備のため現在は西口に仮移転してます。
その移転中に転倒してしまい真っ二つになるという出来事があったようですが、僕が行ったときには修復されてました。
残念ながら西口の仮移転先はペデストリアンデッキの下の目立たない寂しい場所で悲しげです。

餃子像2

ただ、なぜかこの像の横には同じく大谷石のカエル像が鎮座しています。餃子のビーナスとカエル、ものすごい取り合わせですね。。
category:観光名所
comment(0) | trackback(0)
記事編集
レモン牛乳(栃木) 
2009.04.19 Sun 17:30
レモン牛乳

今回から数回にわたってちょっと前に行ってきた栃木ネタを書きます。

まずは栃木県にしか売ってないが栃木県民から愛されているというレモン牛乳を買ってみました。栃木県の一部のセブンイレブンで売っている「関東・栃木レモン」です。

なんで牛乳じゃないのに「レモン牛乳」という名前なのか疑問だったのですが、現在は商品名から「牛乳」の文字はなくなっています。法的に現在は無理みたいです。

で、味はというと、栃木の人には申しわけないですがまずい
なんか砂糖溶かした液体を飲んでるみたい。もしくはミルクアメを溶かした飲み物みたい。
飲みきれずに残してしまいました。。
category:グルメ
comment(1) | trackback(0)
記事編集
日本橋高島屋(片岡安、高橋貞太郎、前田健二郎、村野藤吾)重要文化財に 
2009.04.18 Sat 23:21
日本橋高島屋

日本橋高島屋(建築のページ日本橋高島屋参照)が重要文化財に指定されることになったそうです。百貨店建築としては初だそうです。
1933年に片岡安、高橋貞太郎、前田健二郎の設計により建てられ、1952年に村野藤吾設計により増築がなされています。
1933年当初の部分もいいのですが、やはり村野建築好きな僕としては増築部がお気に入りです。
ガラスブロックの壁面、そこに設けられたへび(?)の彫刻デザインなど村野建築的要素が多くみられるにもかかわらず当初の建物とうまく融合しています。
category:建築
comment(3) | trackback(0)
記事編集
まことちゃんハウス(東京) 
2009.04.16 Thu 23:27
まことちゃんハウス2

こないだ東京に行ったときに見てきました、まことちゃんハウス!

楳図かずおさんが建てた自宅ですが、楳図さんのラッキーカラーである赤と白のストライプの外壁だったため近隣住民から周囲の景観を破壊するとして外壁の撤去などを求めて裁判されるという事態にまで発展し、ものすごく有名になりました。ちなみに楳図さんの勝訴ということで決着したと思います。

周辺の環境に調和しているかというと明らかに浮いてますが、建物単体を見るとそれほど不快に感じるものでもないと思います。

まことちゃんハウス1

窓際にはちゃんとまことちゃんがグワシしながら立ってました。
category:珍スポット
comment(3) | trackback(0)
記事編集
菓子工房ルーヴの和三盆手巻(香川) 
2009.04.15 Wed 23:25
和三盆手巻1

讃岐うどんツアーネタも今回で終了です。
うどんをたらふく食べて温泉も入って、最後に行った場所が高松市にある「菓子工房ルーヴ」です。
ここはTVチャンピオンのケーキ職人選手権で2連覇を果たしたパティシエがいることで有名で、その中で最も人気の商品である「和三盆手巻」をお土産に買って帰りました。

写真を見ていただければ分かりますが、巻物のように立派な箱に入っています。

和三盆手巻2

和三盆を練り込んだロールケーキでかなり一般的なロールケーキより細長いです。
味はさすが名店の人気商品だけあって美味かった!!
category:グルメ
comment(0) | trackback(0)
記事編集
高松クレーターの湯 天然温泉きらら(香川) 
2009.04.14 Tue 22:25
高松クレーターの湯 天然温泉きらら

今日は讃岐うどんツアーネタに戻ります。

うどんはもう限界ということで温泉に行ってきました。
「高松クレーターの湯 天然温泉きらら」です。
「高松クレーター」とは何?ということを確認したくて選びました。
説明によると

今からさかのぼること約1530万年前
ところは四国香川、讃岐平野のど真中
1個の隕石が落下して
直径約8Km、深さ約1.5kmのクレーターができました。

時は流れ、、、

そこから涌き出る源泉で
天然温泉きららができました。

ということだそうです。
う、うさんくさい(笑)
その時落ちてきた隕石のかけらとか置いてあったらもっとよかったのに(笑)

ちなみに温泉は普通でした。。
category:温泉
comment(3) | trackback(0)
記事編集
ピーター・ズントー 2009年プリツカー賞受賞  
2009.04.13 Mon 21:37
ピーター・ズントー

しばらく讃岐うどんツアーネタを書いていたのですが、今日はお休みで建築ネタを書きます。
2009年のプリツカー賞をピーター・ズントーが受賞したそうです。
前年のジャン・ヌーベルもそうでしたが、僕が好きな建築家が今年も受賞して嬉しいです。

またスイスを旅したいなあ。
category:建築
comment(2) | trackback(0)
記事編集
もり家(香川) 
2009.04.12 Sun 23:12
もり家

今回の讃岐うどんツアーの最後に食べたのが高松市にある「もり家」です。
高松市といっても郊外にあるのに行列が出来ることも多いみたいです。
食べたのは名物「かき揚げおろしうどん」で、うどんが見えなくなるほどのボリュームのさくさくしたかき揚げとコシのあるうどんがおいしい!!
category:グルメ
comment(0) | trackback(0)
記事編集
道の駅「滝宮」のうどんアイス(香川) 
2009.04.11 Sat 22:41
うどんアイス

讃岐うどんで有名な香川県だから、うどんアイスはあるだろうと探してみたらありました!綾川町の道の駅「滝宮」というところに。
種類は3種類あって、「さっぱり」「純こってり」「超こってり」。
おそらく出汁が入ったアイス(こってりになるほど出汁の量が多くなる)だろうと思いながら食べてみたら、なんとうどんそのものも入ってました。
結構長いうどんも入っていて、凍っているからシャリシャリした食感がすごくおいしかったです!
category:グルメ
comment(0) | trackback(0)
記事編集
元祖しょうゆうどん 「小縣家」(香川) 
2009.04.09 Thu 23:15
小縣家2

さすがに讃岐うどんといえども4軒目(しかも神椿でケーキセットも食べたし。。)になるとお腹がキツくなってきたので、まんのう町にあるあっさりしょうゆうどんの店「小縣家」に行きました。

小縣家1

この店のすごいのは1本の大根が付いてくるところで、これをおろしまくってうどんにかけて食べます。当然全てすりおろすのは無理でしたが、趣向が面白かったです。

店内にあったおでんもうまそうでした。
category:グルメ
comment(3) | trackback(0)
記事編集
金刀比羅宮新茶所「神椿」のはっぴぃくん(香川) 
2009.04.08 Wed 20:37
はっぴぃくん

前回、カフェ&レストラン「神椿」のケーキセットについて書きましたが、今回はその神椿のマスコットキャラ(?)である「はっぴぃくん」です。
全く知らずにカフェしていたらカップとソーサーによく分からない絵が書いてある。
よく見ると顔で、下に小さく「はっぴぃくん」と名称が。
おそらく壁画も描いた田窪恭治さんが描いたんだと思いますが、HPなどを見ても全く説明がない!もっとアピールしたらいいのに。
ちなみに神椿のトイレのサインにもはっぴぃくんがいます。要チェックです!
category:キャラ
comment(0) | trackback(0)
記事編集
おいしい建築10 金刀比羅宮新茶所「神椿」(田窪恭治) 
2009.04.06 Mon 21:47
神椿ケーキセット

ついにおいしい建築シリーズも10回目となりました。
今回は讃岐うどんツアーの途中に行った金刀比羅宮の500段目にある資生堂パーラー経営のカフェ&レストラン「神椿」(建築のページ金刀比羅宮新茶所「神椿」参照)です。
ここは金刀比羅宮の総合プロデューサーである田窪恭治さんが設計し、そして椿の大壁画を描いたアート作品でもあります。
レストランは予約が必要みたいですが、カフェはセルフサービスの気軽に入れる形態なので、ケーキセットを食べてきました。バナナと抹茶の二種類のロールケーキとシャーベットです。
500段も上ってきた直後のケーキなのでおいしさも一入でした!
785段一気に上るのが辛い僕には砂漠のオアシス的存在です(笑)
category:おいしい建築
comment(2) | trackback(0)
記事編集
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。