うらくんのページの管理人がおもしろいネタや日常の些細なことをつらつらと書いております。 建築やアート、旅行など。
スポンサーサイト 
--.--.-- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category:スポンサー広告
comment -- | trackback --
記事編集
讃岐うどん「なかむら」再び(香川) 
2009.03.30 Mon 20:53
なかむら再び

讃岐うどんツアー3店目は以前にも訪れたことのある丸亀市の「なかむら」です(前回の記事はこちら)。
再び訪れたのは、以前のメンバーと違うので連れて行かれたというのが本当のところですが、冷たい麺を頼んだらちょうどいいコシになるのでは?という期待があったからです。
ということで前回は釜玉うどんだったのを今回は冷たいうどんに変えてみました。
食べてみると、前よりはかたくはなったものの、まだ柔らかいです。僕の好みには合わないのかなあ。。
スポンサーサイト
category:グルメ
comment(1) | trackback(0)
記事編集
彦江製麺所(香川) 
2009.03.26 Thu 21:35
彦江製麺所

讃岐うどんツアー2店目は同じく坂出市にある「彦江製麺所」です。
ここは大通りから少し入った場所にあるのですが、アプローチが難しいです。
駐車場からも少し歩くのですが、これまた住宅街の中にひっそりと佇んでいて気付きにくいです。僕たちも別のお客さんが歩いて行くのについていって分かりました。

ここの麺はかなり太くてコシも強いのですが、どうも「蒲生(がもう)うどん」が美味しすぎたせいか、まあまあかな、という感想でした。。
category:グルメ
comment(1) | trackback(0)
記事編集
讃岐うどん がもう(香川) 
2009.03.25 Wed 21:37
讃岐うどん がもう

これまで何度か讃岐うどんツアーに出かけているのですが、
どうも本当に旨い讃岐うどんに出会えてない気がして、再度チャレンジしてきました。今回から数回はそのネタを書きたいと思います。

まずは坂出市にある「蒲生(がもう)うどん」という店です。
つめたい麺に温かいだしをかけたのですが、かなり旨かったです!
いきなり一店舗目からものすごく旨い店に出会ったのでびっくりしました。

今回のツアーで、麺を「つめたい」にするとゆでた麺を水でしめるためコシが強くなるという当たり前のことにやっと気づきました。。
これで僕好みのコシになるんですなあ。
かなり讃岐うどんの株が上がりました。って自分で下げてただけやけど。

駐車場も大きいし味もすごく良いので讃岐うどんツアーにおすすめです!!
category:グルメ
comment(1) | trackback(0)
記事編集
くじら軒(神奈川) 
2009.03.24 Tue 21:49
くじら軒

横浜のあっさり醤油ラーメンの「くじら軒」を食べました。
横浜と言いながらチェーン店なので八重洲地下街の店舗で食べたんですけど。

細麺で関西ではあまりないほうれん草が入ったラーメンです。
行列がすごい出来ていて期待して食べたんですが、こってり好みの僕には少々物足りなかったです。
category:グルメ
comment(0) | trackback(0)
記事編集
愛知万博と「BAR DE CERAMICA(バル デ セラミカ)」(東京) 
2009.03.23 Mon 22:01
バル・デ・セラミカ

こないだ東京に行った時に八重洲地下街を歩いていたら
あるものが目に入ってきました。

それは愛・地球博(愛知万博)スペイン館の外壁に使われたカラフルな
六角形の陶器ブロックで、店の内装に大量に使われていました。
スペイン館はfoaが設計していてブロックも非常にインパクトがあり
僕も一つ欲しかったぐらいなので久々に見られて嬉しかったです!
(当時のスペイン館は建築のページ愛・地球博 スペイン館参照)
調べると2007年10月からこの店は営業しているみたいです。

また愛知万博の移転先が一つ分かって良かった!
category:観光名所
comment(3) | trackback(0)
記事編集
NERV専用高速道路第壱号線ヱヴァンゲリヲンドリンク 
2009.03.22 Sun 19:55
ヱヴァンゲリヲンドリンク

高速道路に乗ることが多いのですが、そこで見つけたのが「NERV専用高速道路第壱号線ヱヴァンゲリヲンドリンク」です。名称長っ!
零号缶から七号缶まであって、その絵柄と味は

零号缶:綾波レイ パインアップル味
初号缶:碇シンジ ホワイトグレープ&レモン味
弐号缶:葛城ミサト バナナ&マンゴー味
参号缶:碇シンジ、葛城ミサトと赤木リツコなど スポーツドリンク味
四号缶:綾波レイと碇シンジ モモ味
伍号缶:碇シンジ ホワイトグレープ&グレープフルーツ味
六号缶:綾波レイ マンゴー味
七号缶:渚カヲル グレープ味

となっています。弐号缶がアスカじゃないのが残念。。

写真は零号缶です。とりあえずそれだけ買ってみました。
味は普通のパイン味ですねえ。当たり前ですが(笑)
category:プロダクト
comment(0) | trackback(0)
記事編集
スマイルバーガー(京都) 
2009.03.17 Tue 22:20
スマイルバーガー

京都だけにあるハンバーガー屋「スマイルバーガー」がおいしいと聞いて行ってきました。
写真はスマイルチーズバーガーで、ピクルスとポテチ、ジュースが付いてます。
ハンバーグのような肉汁たっぷりのパテに野菜がふんだんに入ったボリュームたっぷりのバーガーは、マクドナルドに慣れている僕には驚きの旨さでした。
挟んでいるパンも神戸の老舗店に頼んでいるそうで、おいしいです。

値段的にはマクドのクォーターパウンダーチーズセットが800円ぐらいなのに対して、スマイルチーズバーガーは1050円とちょっと高めですが、味は格段に違うので食べる価値アリだと思います。おすすめです!!
category:グルメ
comment(0) | trackback(0)
記事編集
塔ビル(京都) 
2009.03.16 Mon 14:05
塔ビル1

京都で見つけた建物です。
大通り沿いに建つビルなんですが、白い壁面に「塔」と書いてあります。
塔?どう見ても普通の7階建てのビルなんやけど、と思いながら入り口周りを見ると、

塔ビル2

TOBUIL

っていうか「塔ビル」→「TOWER BUILDING」だと思うんですが。
でも文字の右側が空いてるので元々は「DING」の文字があったんですかねえ。。
category:珍スポット
comment(1) | trackback(0)
記事編集
乃村工藝社 東京社屋(清家清)解体 
2009.03.07 Sat 22:05
乃村工藝社東京社屋

清家清さんが設計した「乃村工藝社 東京社屋」(建築のページ乃村工藝社 東京社屋参照)が2008年に取り壊されていたことがわかりました。
お台場に乃村工藝社本社ビルが完成した時点で気付いてもおかしくなかったはずなのに、勝手に別館かなんかで使い続けると思い込んでいました。。
category:建築
comment(2) | trackback(0)
記事編集
八つ橋シューアイス(京都) 
2009.03.06 Fri 22:29
八つ橋シューアイス

昨日書きました生八つ橋手作り体験をした場所で売っていた「八つ橋シューアイス」を食べてみました。
八つ橋味のアイスが入っていると思って食べたのですが、実際はバニラアイスを八つ橋で作ったシュー生地で包んでいるのでした。

確かに生地は八つ橋の味がしましたが、ほとんどがバニラアイスなので微妙かなあ。。
category:グルメ
comment(0) | trackback(0)
記事編集
生八つ橋手作り体験(京都) 
2009.03.05 Thu 22:45
生八つ橋手作り

少し前になりますが、京都市内で生八つ橋手作り体験に参加する機会を得ました。
写真は僕自身が作った生八つ橋×3なんですが、体験の内容はあまりに簡単で誰でもある程度の水準に出来るものでした。
以前、兵庫県の出石でそば打ち体験をしたときは結構難しかったんだけど、八つ橋は簡単。
なぜなら工程は

生地を丸くする→伸ばす→四角に切る→餡を挟んで三角に折る→出来あがり

まあ、お手軽な体験かもしれないですが、ちょっと物足りなかった。。

結局その施設にあったお土産コーナーの生八つ橋試食を食べまくって帰りました。
category:グルメ
comment(0) | trackback(0)
記事編集
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。