うらくんのページの管理人がおもしろいネタや日常の些細なことをつらつらと書いております。 建築やアート、旅行など。
スポンサーサイト 
--.--.-- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category:スポンサー広告
comment -- | trackback --
記事編集
旧乾邸(渡辺節)条件付売却! 
2008.12.22 Mon 23:10
旧乾邸

相続税として国に物納されたのですが、文化的価値があるため神戸市が管理を行ってきた渡辺節設計の住宅「旧乾邸」(建築のページ旧乾邸参照)が3月に一般競争入札にかけられるそうです。
ただ、入札には条件が付いていて、建物保存をしなければならない。市の文化財に指定されるからだそうです。
売却されても保存ということでとりあえず一安心です。
誰か近代建築を愛するお金持ちの方、買ってくれないですかね。。
スポンサーサイト
category:建築
comment(9) | trackback(0)
記事編集
その後のカスタム君 
2008.12.18 Thu 22:36
新カスタム君

横浜で久々に横浜税関の前を通ったんですが、マスコットキャラクター「カスタム君」が新しくなってました。前回(クイーンの塔(横浜税関)のカスタム君)のボロボロの汚いカスタム君はいなくなって素材も風雨に耐えられる仕様に変わってました。
デザインもよりかわいくなっていたので一般的にはいいことなんですが、B級な要素がなくなったのが個人的には残念です(笑)
category:キャラ
comment(1) | trackback(0)
記事編集
マルタン本社ビル(磯崎新) 
2008.12.17 Wed 21:18
マルタン本社ビル

だらだらとブログを更新していたら横浜トリエンナーレはとっくに終わってしまったのに記事を全然書いてませんでした。
といいながら今回も横トリネタではなくそのときに横浜で見た建築ネタです。

関内駅のすぐ近くに立つ磯崎新さん設計のマルタン本社ビル(建築のページマルタン本社ビル参照)を久々に見たのですが、なんとオレンジ色に変わってました。
現在はIMAX(イマックス)ビルという名称に変わっているので所有者が変わってると思われますが、ビル頂部の顔(?)もオレンジになっていたのはかなりの違和感がありました。
category:建築
comment(4) | trackback(1)
記事編集
H BOX:ディディエ・フィウザ・フォスティノ 
2008.12.01 Mon 22:29
H BOX

横浜トリエンナーレ2008の2作目はH BOXというエルメスがプロデュースした移動式映像上映室です。
トリエンナーレの会場のひとつである大さん橋国際客船ターミナル内に展示されていました。
パリを拠点に活躍する建築家、アーティストであるディディエ・フィウザ・フォスティノが設計したBOX内では8人のアーティストによるビデオ作品が上映されました。
メタリックな未来的なデザインが大さん橋の大空間に非常に合っていたと思うんですが、この作品しか大さん橋には展示されなかったので横トリに来ても見なかった人も多かったのではないでしょうか。。
category:アート
comment(0) | trackback(0)
記事編集
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。