うらくんのページの管理人がおもしろいネタや日常の些細なことをつらつらと書いております。 建築やアート、旅行など。
スポンサーサイト 
--.--.-- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category:スポンサー広告
comment -- | trackback --
記事編集
にせTOTO AQUAPIT ASO 
2008.05.28 Wed 23:26
にせTOTO

何度か紹介している「有名建築のにせもの」シリーズです。
今回は京都に行ったときに見た公衆便所ですが、阿蘇山の駐車場にあった木島安史さん設計の「TOTO AQUAPIT ASO」に似てます。
本物は7棟から構成されているのですが、こちらは4棟で、しかも太っててバランスが悪い。屋根の勾配も緩いですね。

ちなみに本物のTOTO AQUAPIT ASOはこちら
スポンサーサイト
category:建築
comment(1) | trackback(0)
記事編集
トマソン階段(京都) 
2008.05.21 Wed 22:12
トマソン階段

こないだ京都に行った時にたまたま目に入った学校の屋外階段です。
手摺がなくスリルあるなあ、と思ってよく見たら階段に出る扉がありませんでした。
庇のある場所に元々は扉があったんだろうなあ。
しかし中途半端な残し方してるな。これぞトマソン!!
category:建築
comment(0) | trackback(0)
記事編集
さぬきあげうどん(香川) 
2008.05.18 Sun 22:48
さぬきあげうどん

かなり前に行った徳島・香川麺ツアーの時に買ってきたお土産をずっと放置してたのですが、賞味期限がやばく(近く)なってきたことに気づいてようやく食べました。
その名も「さぬきあげうどん」というスナックです。
うどんを揚げたお菓子で、サッポロポテトをもうちょっと太くして硬くした感じです。
結構ハマる味ですが、油がちょっときつかったかなあ。。
category:グルメ
comment(0) | trackback(0)
記事編集
坂牛邸(田上義也)保存・公開に向けたNPO法人設立 
2008.05.14 Wed 22:23
坂牛邸

蝦夷ライトと呼ばれた田上義也さんが設計し小樽市に建てられた坂牛邸(建築のページ坂牛邸参照)の保存・公開に向けてNPO法人がこの夏に設立されるそうです。
映画「Love Letter」のロケ地にもなった同設計者による旧坂別邸が昨年焼失してしまうという悲しい出来事があっただけにこのニュースは嬉しかったです。
category:建築
comment(3) | trackback(0)
記事編集
スパゲティと夢 
2008.05.13 Tue 23:27
スパ王

こないだ後輩のYくんと飲みに行ったら、
「寝る前にスパゲティを食べたら望んだ夢が見られるらしいっすよ」
と言われ、「そんなわけねーやろ!」と答えながらも帰りにスパ王を買ってしまいました。
そしてきっちり寝る前に食べてすぐに布団に入りました。

結果は!

目が覚めるまでぐっすり眠れたため夢を見ず!!

夢を見なかったこともショックでしたが、寝る前にカルボナーラ食べたから胃がもたれて気持ちが悪かっただけでした。。
category:時事
comment(0) | trackback(0)
記事編集
浪花組東京支店(村野藤吾)解体 
2008.05.10 Sat 22:13
浪花組東京支店

昨日は「スタジオ赤坂楼」の解体について書きましたが、すぐ近くの村野藤吾さん設計の「浪花組東京支店」(建築のページ浪花組東京支店参照)も同様に再開発に取り込まれて解体されてしまってます。
最近、村野建築は加速度的に取り壊されていますね。。

話が少しそれますが、この建物の隣にあった日本コロンビアも一緒に再開発されてなくなってます。すぐ横の道路の名称である「コロンビア通り」は、日本コロンビアがなくなってもそのままなんですかねえ。。
category:建築
comment(2) | trackback(0)
記事編集
スタジオ赤坂楼(石井和紘)解体 
2008.05.09 Fri 22:26
スタジオ赤坂楼

石井和紘さんの事務所である「スタジオ赤坂楼」(建築のページスタジオ赤坂楼参照)が赤坂の再開発によって取り壊されてしまっているそうです。
ショーウインドウのように石井さんの設計した建物の模型や写真などで飾られていたファサードのガラス面が懐かしいです。その姿をもう見ることが出来ないのは悲しいです。。
category:建築
comment(0) | trackback(0)
記事編集
ノバルティスファーマ筑波研究所(槇文彦)2008年末で閉鎖 
2008.05.08 Thu 23:03
ノバルティスファーマ筑波研究所

ノバルティスファーマがつくば市にある研究所を2008年末で閉鎖することを発表していたそうです。
ノバルティスファーマ筑波研究所といえば槇文彦さんが設計した建物(建築のページノバルティスファーマ筑波研究所参照)ですが、閉鎖後はどうなるのでしょうか?

同じく製薬会社の研究所といえば京都にある黒川紀章さん設計の「バイエル薬品中央研究所」(バイエル薬品中央研究所参照)も2004年に撤退しており、現在はロート製薬が所有し、名称が「ロートリサーチビレッジ京都」に変わっているみたいです。

建物の行く末も心配ですが、外資系の製薬会社が日本から撤退している状況ってやばいんじゃないでしょうか。。
category:建築
comment(0) | trackback(0)
記事編集
ドラマと建築11 「猟奇的な彼女」と横浜大さん橋国際客船ターミナル(foa)  
2008.05.05 Mon 20:56
横浜大さん橋国際客船ターミナル

久々のドラマと建築です。今回は日曜劇場猟奇的な彼女です。
同名の韓国映画が大ヒットしたのは2001年ということでかなり前なんですが、なぜか今頃日本でリメイクしています。主演が韓国大好きの草剛というのがナイスキャスティングということでしょうか。

昨日放送していた第3話で三朗(草剛)にアパートを出て行けと言われて飛び出した凛子(田中麗奈)が船に乗った場所が、foa設計の横浜大さん橋国際客船ターミナル(建築のページ横浜大さん橋国際客船ターミナル参照)です。

しかし、この場所は本当によくロケに使われてますね。
僕が紹介しただけでもドラマ「たった一つの恋」CM「じゃがりこ」に使われてます。
人があんまり来ない場所(?)だからロケしやすいのかなあ。
category:ドラマと建築
comment(0) | trackback(0)
記事編集
CMと建築15 サントリーウイスキー 角瓶と門司港レトロハイマート(黒川紀章)  
2008.05.04 Sun 21:54
サントリー 角瓶

今回のCMと建築も前回に続いてお酒です。
今回はサントリーウイスキー 角瓶で、小雪さんが「のど、渇きませんか?」と言っている背景に映ってるのが北九州にある門司港の夕景で、ちょっと小さいですがその中でニョキッと立ってるのが黒川紀章さんが設計した門司港レトロハイマート(建築のページ門司港レトロハイマート参照)です。

合成っぽいんだけど違うんかなあ。
category:CMと建築
comment(0) | trackback(0)
記事編集
ラフォーレ原宿・松山(クライン・ダイサム)解体 
2008.05.01 Thu 22:36
ラフォーレ原宿・松山

2日続けて解体ネタです。

松山市の中心部にあり、クライン・ダイサムが改装を手がけた商業施設ラフォーレ原宿・松山(建築のページラフォーレ原宿・松山参照)が解体されたことが分かりました。
すでに今年の1月に閉店していて、3月から取り壊されたみたいです。

店舗としてはかなり繁盛していたみたいですが、経営者の森ビルが「建物が古く耐震的に問題有り」との判断を下したために閉店、解体となってしまいました。。

(09.03.16追記)閉館はしたそうですが建物はまだ残っているそうです。
やまうちさんから情報をいただきました。ありがとうございます。
category:建築
comment(1) | trackback(0)
記事編集
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。