うらくんのページの管理人がおもしろいネタや日常の些細なことをつらつらと書いております。 建築やアート、旅行など。
スポンサーサイト 
--.--.-- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category:スポンサー広告
comment -- | trackback --
記事編集
CMと建築5 日産ティーダとオリエント駅(サンチアゴ・カラトラヴァ) 
2005.12.30 Fri 23:43
ティーダ

前回のブログでカラトラヴァの建築はCMによく使われると書きましたので、今回もカラトラヴァ建築です。日産ティーダの後ろに見える昆虫の羽のようなデザインはポルトガルのリスボンにあるオリエント駅です。カラトラヴァはこういう有機的なデザインが得意ですね~。
スポンサーサイト
category:CMと建築
comment(1) | trackback(0)
記事編集
CMと建築4 花王アジエンスと芸術科学都市(サンチアゴ・カラトラヴァ) 
2005.12.28 Wed 22:32
アジエンス

名建築が使われているCMは自動車ばっかりじゃないんです。これは最近も放送されている花王アジエンスで、チャン・ツィイーが出演していることで有名ですが、今回の「Modern Space」編では彼女の後ろに目玉のような建物がうつっています。これはスペインのバレンシアにある「芸術科学都市」で、バレンシア出身の建築家サンチアゴ・カラトラヴァが設計しています。この人の建築は見栄えがするのでCMによく使われてます。
category:CMと建築
comment(0) | trackback(0)
記事編集
室内1月号 グランドステージ原木中山と丹下健三・都市・建築設計研究所 
2005.12.27 Tue 20:38
室内

室内」の1月号に掲載していた「耐震偽装問題」の記事に掲載されていた写真を見てびっくりしました。。そこには「グランドステージ原木中山 」の看板が写っていて「意匠監修:丹下健三・都市・建築設計研究所」の文字が。。まあ意匠監修だから構造には全く関わってないと思うんですが、丹下事務所も災難ですね~。
category:建築
comment(1) | trackback(0)
記事編集
CMと建築3 ホンダLIFEとウォールト・ディズニー・コンサート・ホール(フランク・O・ゲーリー) 
2005.12.26 Mon 17:23
ライフ

第三弾はホンダLIFEディーバのCM「フィッティングルーム編」です。ロサンゼルスで撮影されたライフの後ろにはフランク・O・ゲーリー設計の「ウォールト・ディズニー・コンサート・ホール」のグニャグニャした外観が見えています。まあ普通このCM見てる人は相沢紗世さんの方に注目するんやろうなあ。。
category:CMと建築
comment(0) | trackback(0)
記事編集
CMと建築2 日産マーチと100戸の老人用集合住宅(MVRDV) 
2005.12.25 Sun 13:54
100戸の老人用集合住宅

第二弾も日産マーチのCMです。このCMで一躍有名になったのがMVRDV設計の「100戸の老人用集合住宅」、アムステルダム郊外に立っています。正面からの映像なので分かりにくいですが、約11mもキャンチレバーで張り出した住戸が特徴的なデザインです。このCMを見てから日産のCMのバックに映っている建物に注意して見るようになりました。
category:CMと建築
comment(0) | trackback(0)
記事編集
CMと建築1 日産マーチとエデュカトリウム(レム・コールハース) 
2005.12.24 Sat 13:47
エデュカトリウム

前から気になっていたCMに登場する名建築を紹介してみようと思い立ち、続く限りやってみようと思います。第一弾はちょっと前の日産マーチのCM。写真が見にくいですが、緑のマーチの後ろに見えるのはレム・コールハースのエデュカトリウムです。ちなみに日産のHPではロケ地がアムステルダムとなっていますが、実際はユトレヒトです。
category:CMと建築
comment(1) | trackback(0)
記事編集
コブクロ 
2005.12.23 Fri 23:30
コブクロ

ミュージックステーションを見ていたらコブクロが出演していて、曲紹介の作詞作曲のところに「小渕健太郎」と書いてあるのを見て、「もしかしてコブクロのコブは小渕のコブ?」となんとなく思いました。それで調べてみるともう一人のメンバーは黒田俊介!なんか些細なことでしたがすげー嬉しかった(笑)。コブクロファンには当たり前のことかもしれませんが。。
category:音楽
comment(2) | trackback(0)
記事編集
国立長崎原爆死没者追悼平和祈念館:栗生明 
2005.12.22 Thu 20:45
長崎平和

栗生明設計の「国立長崎原爆死没者追悼平和祈念館」が第8回(2005-2006)ARCASIA賞(アルカシア建築賞)を受賞したそうです。他には日建設計の「地球環境戦略研究機関」も受賞しています。ちなみにこの賞は、ARCASIA(アジア建築家評議会)がアジアの建築環境の水準を上げるため、アジアで活躍する建築家の模範となる作品を奨励する賞だそうです。
category:建築
comment(0) | trackback(0)
記事編集
都城市民会館:菊竹清訓 
2005.12.21 Wed 19:36
都城市民会館

僕のページの掲示板でもキメラさんが書き込みしてくださっていた菊竹清訓が設計した「都城市民会館」の存続問題について、市各課職員代表で構成されるプロジェクトチームが12月14日に「来年10月の総合文化ホール開館後、すみやかに解体する」と結論づけた報告書を市長に提出したそうです。最終結論は来年元旦の合併後の新市長が決定するそうですが、かなり解体の方向に向かってしまってる気がします。。この建物は菊竹さんの代表作の一つでダイナミックな外観がすばらしい建物だと思うので色々と保存には問題があるかもしれませんが残して欲しい建物です。
category:建築
comment(4) | trackback(0)
記事編集
中銀カプセルタワービル:黒川紀章 
2005.12.19 Mon 23:05
中銀カプセルタワービル

なんとなくJIAのホームページを見ていたら、12月16日にJIAから中銀マンション(株)と管理組合に対して「中銀カプセルタワービルの保存再生に関する要望書」を提出したとの記事が載ってました。週刊新潮にアスベストについて掲載され、黒川紀章さんが新潮社を告訴したりしていますが、僕は建て替えはせずにカプセルを取り替えることによるメタボリズムの実践が見てみたいです。
category:建築
comment(0) | trackback(0)
記事編集
野ブタ。をプロデュース 
2005.12.17 Sat 23:12
野ブタ

今日で「野ブタ。をプロデュース」が終わりました。野ブタは今回のクールで一番はまったドラマです。結末はちょっと納得がいきませんでしたが、全体的には良かった。タイトルどおり修二と彰がいじめられっ子の野ブタを学校の人気者にプロデュースするというものですが、本当の内容は修二が野ブタを通じて人間的に成長するというすばらしいものでした。必ずしも人気者が人間的に良いヤツじゃなく、野ブタのようにいじめられてしまう人が実は良いヤツだということをこのドラマは語っていて、「そうなんだよなあ」と共感して見てました。
小説は2004年の文藝賞を受賞しているそうなので読んでみようと思います。
category:映画
comment(1) | trackback(0)
記事編集
「my sky hole 地上への瞑想 室生」:井上武吉 
2005.12.16 Fri 11:10
my sky hole

室生村の出身者には井上武吉さんという有名な彫刻家がいます。その井上さんの作品「my sky hole 地上への瞑想 室生」が道の駅「宇陀路 室生」の敷地の一角にあり「むろうアートアルカディア」の一施設としてつくられました。地上部には二本の木の柱が立つ丘に地下へと光を注ぐテーブルと5つの椅子が置いてあり、地下へのエントランス前には磨かれた球体が置いてあります。地下に入ると円形の回廊の中央に光が差しこむ静謐な空間となっていました。そういえば井上武吉さんと栗生明さん設計による伊丹市の「伊丹市平和モニュメント地下めいそう空間」を小さくした感じですね~。
category:アート
comment(0) | trackback(0)
記事編集
よもぎ入り回転焼(奈良) 
2005.12.15 Thu 00:06
よもぎ回転焼き

奈良県室生村が「むろうアートアルカディア」というのを行っていると聞いて行ってきました。そこでせっかくなので室生村の名物という「よもぎ入り回転焼」というのを食べてみました。室生寺に近い「旅館栄吉」というところで売ってます。見た目で分かる緑色の回転焼は、まさによもぎの味が口の中に広がり、あんこと一緒になって更においしさアップでした。室生村に行った際はぜひお試しを!
category:グルメ
comment(0) | trackback(0)
記事編集
日本の建築家占い 
2005.12.14 Wed 22:33
建築家占い

日本の建築家占い」というページがあることを知ってやってみました。
結果は「藤本壮介」です。

藤本壮介さんのあなたは、凡人のふりをしたがる才人です。ほとんどのことは人並み以上にこなせるし、いくつかのことは、人よりもずっと上手にこなすことができます。けれど特別扱いはしてほしくないと思っているので、わざと失敗して見せたりすることも…。そのようなあなたの試みは大方成功しており、見た目気軽な雰囲気を持っています。そのせいで人に軽く見られがちでもあるのですが、かといって爪を見せないのがあなたなのです。一方、自分が苦境に対峙すると、「こんなこと、どうでもいい」と言ってしまうような子どもっぽさもあります。基本的には寂しがり屋で、人が好きです。

結構いい結果だと満足してます。
初めの方のくだりもいいですが、一番気に入ってるのは最後の「基本的には寂しがり屋で、人が好きです」です(笑)。

ちなみに「建築のページ」で多数の建築作品を紹介しているので、まさかこないだ行った横浜トリエンナーレの会場設計以外は実際に建物を見たことがない建築家が結果として出るとは思いませんでした。。
category:建築
comment(1) | trackback(0)
記事編集
宇部市渡辺翁記念会館:村野藤吾 
2005.12.12 Mon 21:20
宇部市民会館

村野藤吾さんが設計し「Docomomo japan 100」にも選ばれている「宇部市渡辺翁記念会館」が12月中にも国の重要文化財に指定されるそうです。これを機会にもっと村野建築の評価や知名度が上がることを期待しています。そしてどんどん取り壊されてしまっている村野建築に歯止めをかけられればいいのにと思います。。
category:建築
comment(0) | trackback(0)
記事編集
台湾みやげ:少林寺人形 
2005.12.11 Sun 23:10
羅漢拳

うちのおかんが台湾に行ってきてみやげに少林寺人形をくれました。
クリリンみたいで結構笑えたんですが、

台湾って少林寺か?

プレートには「羅漢拳」と書いてありました。
ちなみに羅漢拳とは少林拳に含まれる徒手武術のひとつで、少林拳の中でも代表的なものだそうです。
category:観光名所
comment(0) | trackback(0)
記事編集
ユナイテッドアローズ原宿本店(リカルド・ボフィル)のツリー 
2005.12.10 Sat 23:01
ユナイテッドアローズ

今回の東京ツアー最後のブログはリカルド・ボフィル設計のユナイテッドアローズ原宿本店の通路に置かれたクリスマスツリーです。今の時期は夜になると華やかなツリーによって建物が美しく演出されるのが楽しいですね。古典的な列柱によるファサードを抜けて通りに入るとツリー。いい演出です。
category:観光名所
comment(0) | trackback(0)
記事編集
イサム・ノグチ展のオクテトラ 
2005.12.09 Fri 22:54
オクテトラ2

東京都現代美術館で行われていた「イサム・ノグチ展」に行ってきました。展覧会の感想は「アートのページ」を参照して欲しいんですが、僕がブログで特筆したいのは、サンクンガーデンに置かれていたイサム・ノグチの遊具「オクテトラ」です。以前、大阪に出来た「オクテトラ」について書いたんですが、

今回ついに実際に遊ぶことが出来ました~!!

イメージしていたよりも内部は硬く、おっさんにはかなり窮屈でしたが楽しかったです。

ちなみに「オクテトラ」という名称は、ギリシャ語の8を表す「オクト」と4を表す「テトラ」から付けられていて、大小それぞれ4面ずつの計8面でできています。
category:アート
comment(1) | trackback(0)
記事編集
横浜トリエンナーレ2005 
2005.12.08 Thu 23:21
横浜トリエンナーレ

今回の東京巡りで横浜まで来たのは「横浜トリエンナーレ2005」に行くためでした。
そして行ってきました!!エントランス前にある巨大なコンテナのゲートがお出迎えをしてくれます。内部に入るとやや学園祭的なノリもあって微妙な部分もありましたが、とても楽しめました(詳しくは「アートのページ」参照)。ところで来てから知ったんですが、

会場内は写真撮影禁止!!

え?これじゃあブログに載せる写真が撮れない。。ということで全く内部写真はありません。実際に行って体験してください。あと約10日しかやってませんが。。
category:アート
comment(1) | trackback(0)
記事編集
ミスドのカフェオレ その2 
2005.12.07 Wed 23:40
ミスドカフェオレ2

前に紹介したミスドのカフェオレ。結構気に入ってるんでよく飲んでるんですが、そこですごく些細な事に気づきました。写真のような紙コップに入れてくれる場合とちゃんとしたソーサーとカップに入れてくれる場合では値段が50円くらい違うんです。たしか紙コップが約250円、ソーサー&カップは約300円なんです。僕の独自調査の結果によるとスーパーとかのフードコートにあるミスドは紙コップ、単独のショップはソーサー&カップのようです。
ミスドのホームページによるとカフェオレは294円(ソーサー&カップの写真あり)となってました。
東京に行ったときに初めて気づいたんですが、初めは東京のカフェオレは関西より高いのかと思いました。。
category:グルメ
comment(0) | trackback(0)
記事編集
ホームページ移転 
2005.12.04 Sun 23:13
ロケット広場のツリー

このたび諸事情により「うらくんのページ」を移転しました。
いままでコンスタントに1日に200~300くらい訪問してくれてたんですが、移転したらまた少なくなるんだろうなあ。。ページ容量が大きくなってきて移転せざるを得なくなってしまったんですが、もう移転はしたくないです。週末ほとんど作業に追われてしまった。。

写真は全然関係ないですが、難波のロケット広場にあるクリスマスツリーです。
12月に入って街は本格的にクリスマスモードですね~。
category:時事
comment(4) | trackback(0)
記事編集
キングの塔(神奈川県本庁舎) 
2005.12.02 Fri 22:51
キング塔

クイーンの塔(横浜税関)に行ったときに、「公共建築スタンプラリー」というのをやっているのを置いてあったパンフレットで知り、すぐ近くのキングの塔(神奈川県本庁舎)にもスタンプがあるというのでせっかくだから寄ってみました。エントランスを入ったホールに置いてあると書いてあったので、ホールに入ってスタンプを押し、記念に写真を撮っていたら「何してるんだ!」といきなり職員に怒鳴られました。「公共建築スタンプラリー」でスタンプ押しに来て記念に写真を撮ってたと説明しても、「内部写真は許可制だから勝手に撮るな!」と更に怒られました。スタンプラリーまわってる人は建築好きだから写真撮ると思うけどなあ。。ダメだったらパンフに書いといてくれてもいいと思うんですが。。
category:建築
comment(0) | trackback(0)
記事編集
クイーンの塔(横浜税関)のカスタム君 
2005.12.01 Thu 21:35
カスタム君

東京だけじゃなくて横浜も行ってきました~。有名な横浜3塔のひとつ、クイーンの塔である横浜税関は平成元年から展示室が見学できるようになっているということで行ってみたんですが、そこの入口にマスコットキャラクター「カスタム君」が飾ってありました。麻薬などを見つけ出す犬がいることからこのキャラになり、名称は税関を英語で言うと「customs」になることから付いたんだと思います。ちなみにこのぬいぐるみはショーケースに入っていてかわいく綺麗だったんですが。


>カスタム君2


もう一つ置いてあった巨大カスタム君は汚くてかなりダメダメでした。
category:キャラ
comment(0) | trackback(0)
記事編集
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。